2010年04月19日

長野県佐久市の水嶋クリニック

こんにちわ。
パーキンソン病にまつわる情報です。
長野県佐久市にある水嶋クリニックさんには全国からパーキンソン病の患者さんが」来院されています。
http://www.mizushima-clinic.com/

院長の水嶋先生は自律免疫療法という理論のもとに西洋医学一辺倒ではなく、ハリや漢方薬の有効性を著書に書かれています。

著書と御縁があり、感動された患者さんが、全国から通院されています。統園鍼灸院にパーキンソン病の患者さんがよくお見えになるのも、一つは水嶋先生からの依頼です。

先生とは、自律免疫療法の学習会でお世話になりました。私の所属する千葉県鍼灸マッサージ師会の会員の中にも自律免疫療法に興味を持っている仲間がいます。

数年前、やはり自律免疫療法の安保徹先生を県民セミナーの講師として会で御呼びしたことがあります。安保先生の著書も人気が高いです。

先生方のお考えはの根底は、間違った生き方、思想が病気を作るというわけで、日ごろ不摂生を繰り返している私たちには少々耳に痛いこともちらほらーーーー。興味のある方はぜひ一度読まれてみるといいと思います。



posted by 統園鍼灸院 at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。