2009年01月15日

「はり」と「デトックス」

こんにちわ。本日ははりのデトックス作用についてお話しします。
私たちの身体には360以上のツボが存在しますが、その中にいくつか解毒作用に有効なツボがあります。太る原因のひとつにデトックス作用の低下が考えられます。排出仕切れない体内毒素は皮下脂肪に蓄積され、肥大化した脂肪細胞はタチの悪いことに、一層肥満しやすい化学物質を生産します。

どこかで負の連鎖反応を断ち切らないと健康的に痩せることがますます困難になってしまいます。デトックス効果のあるツボにはりをし、さらにリンパマッサージを行いますと、患者さんは、施術中に1-2回用足しに行かれます。

体内毒素は汗かオシッコで排出させてしまえばいいのです。
はりを定期的に受けることにより、痩せやすい体質に変えていきましょう。



posted by 統園鍼灸院 at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。